空の軌跡TRPG

C81新作:零の軌跡TRPG/C84新作:碧の軌跡TRPG

零の軌跡TRPG C81版が完成しました。

例によって無料配布の予定なので、先に公開しておきます。

ルール的には、前作空の軌跡TRPG版をだいたい踏襲していますが、クラスシステムやSPDの算出方法など若干変わっている部分があります。

現在のところ、お試し版というか、β版になります。キャラクターメイキング、戦闘までは出来るようになっていますが、モンスターデータが暫定で、サンプルシナリオもありません。

世界観はすばらしい原作のものがありますので、シナリオフックなども含めてオフィシャル攻略本当たりから引っ張ってくればなんとかプレイは可能かと思いますが、正式版は次回以降と言うことで……。

2013/8/10 更新

碧の軌跡対応をしたバージョンアップ版を公開しました。

碧の軌跡TRPG C84版(PDF)

モンスターデータ、シナリオデータがないため、現段階では未完成です。後日、モンスターデータ込みのサンプルシナリオをアップ予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

零の軌跡TRPG的に見た碧の軌跡

今回追加されたシステム面の要素は大きくは二つ

・マスタークォーツ
・バーストモード

正直、どっちもTRPGのシステムには組み込みたくない。

特に問題なのが、マスタークォーツの特殊な発動条件とその効果。ランダムエンカウント戦闘がほとんどないTRPG版では、奇襲なんかはほとんど意味がないし、HPが20%を切ったら一度だけ自動発動、みたいな効果はプレイヤー側の正直リソース管理がひたすらめんどくさい。
めんどくさいという意味では、マスタークォーツの成長要素もいろいろ……。ただでさえ経験点に加えてセピスという重複リソースがあるのに、さらにマスタークォーツ用の専用経験点とか、バランス調整をめんどくさくするだけの存在でしかない。最初に選択して以降変更不可ならまだしも、取り外し可能であきらかに上位なものがあるというのも、コンピュータゲームだから許される仕様。

バーストモードもTRPGではやりたくはない。行動割り込み自体は別に良いが、4人そろってることが前提というのもまずければ、ダメージ2割増しとか計算がややこしいのも良くない。そして一番致命的なのが、発動できるか出来ないかで劇的に戦闘バランスが変わること。TRPGの戦闘だと発動までこぎ着けたら自動的に勝ちも同然、かといってバースト前提にすると事故が発生したときに詰む。いくらなんでもピーキーすぎる。

ただまあ、これは採用しておこうと思う点はいくつかある。

ティオ(導力杖)の通常攻撃ダメージがSTR依存になって、ATS依存の武器攻撃がクラフトだけになっていること。攻撃がアーツ扱いでアダマスガードは無視してリフレックスで跳ね返されるのは相変わらずだが、ダメージの算出自体はSTRで行われるようになった。零の軌跡の時は通常攻撃のダメージも完全にATS依存で、事実上STRが無用の能力値になってその分の他の能力値にポイントをつぎ込むことができるという点で他の武器より突出して有利だった。

それから、効果時間がある能力値変化やバッドステータスのカウントにアーツ詠唱開始が対象にならなくなったこと。まあ、これはTRPG版に限らず、ATSアップ効果が3ターンしか持たないのに、アーツを1度使うと2ターン消費というのはあきらかにおかしかった。正直、採用しない理由がない。

というわけで、冬の新作予定である零の軌跡TRPGには碧の軌跡の要素はほとんど入りませんし、拡張の予定もありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空の軌跡TRPG C79版完成

にゃんとか完成しました。

空の軌跡TRPG C79版です。だんだんボリュームアップして、ついに32ページになってしまいました。

まあ、でもあいかわらず無料配布なので、先んじてこうやって公開しちゃうわけですがw

「soranokiseki_C79.pdf」をダウンロード

今回の目玉は前回暫定で入れていたモンスターデータの刷新とサンプルシナリオの追加です。

前回のモンスターデータにはMOVなどの一部のデータが足りてなかったりしたのを修正し、行動チャートを追加してカード化しました。

サンプルシナリオはFCの最初のクエストをシナリオに手直ししたものになります。

あと、イニシアチブ決定やら、CP獲得なんかの細かいところのルールがバランス調整のため一部変更になってます。

とりあえず、これでまともに遊べるようになったので、ワールドデータは原作のガイドを見てもらって遊んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空の軌跡TRPGのC78版あがりました

C78向けの新刊、空の軌跡TRPGのC78バージョンが完成しました。
主な変更点としては、テストプレイでアーツの取り方がとかくわかりにくいと言われたので、図解入りで説明を追加したのと、アイテムデータの価格なんかをざっくり再構成しました。それから、簡単ですがモンスターデータを付けています。データのみで大変味気ないですが……。

「soranokiseki_trpg_c78.pdf」をダウンロード

キャラクターシートなんかは以前と変わらないので、ここからダウンロードしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空の軌跡TRPG C77配布版その2

「soranokiseki_trpg_c77.pdf」をダウンロード

というわけで、C77にて無料配布した冊子のPDF版、公開します。
キャラクターシートやキャラメイクレジュメはテストプレイ時からある程度アップデートはかけてますが、アイテムの価格は大幅に見直しが入る予定です。各武器の価格がSTRランクへの修正に合わせて一律化させる予定です。

それから、冊子には記載していないオーブメント設計ルールを追記しておきます。

ライン配置をフルメイクする場合は、以下のルールに従います。
 1.ラインの起点は中心である0番スロットから開始する
 2.ラインをつなぐことができるのは隣接するラインだけ
 3.ラインを途中で分岐させたり、他のラインに合流させたりすることはできない
 4.ラインの数(0番スロットから伸びるラインの数)は最大4本
 5.1つもラインの通っていないスロット出るような配置はダメ

ライン配置による能力値の決定
ラインの長さによって、能力値へのボーナスが決定します。
ライン長1:STR+1 or DEF+1(※)
ライン長2:STR+1 or DEF+1、HP+1
ライン長3:STR+1 or DEF+1、HP+1、ATS+1
ライン長4:STR+1 or DEF+1、HP+1、ATS+2
ライン長5:STR+1 or DEF+1、HP+1、ATS+3

※0番とつながっているスロットが1~3の場合はSTR+1、4~6の場合はDEF+1になります

STR,DEF,ATS,ADF,DEX,AGL,SPDの初期値は1、HPの初期値は10です。これに上記のライン配置ボーナスとスロットの属性固定ボーナスを足した値が基本値になります。
スロット属性固定ボーナスについては冊子を参照してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空の軌跡TRPG C77配布版

空の軌跡TRPGのキャラクターシート、サンプルキャラ、戦闘マップを公開します
C77向けのお試し版にも付録で付けますが、ネット環境がある方はダウンロードして利用してください。


「キャラクターシート」をダウンロード
「サンプルキャラ」をダウンロード
「戦闘マップ」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)