« 第9回 立川ボードゲームテストプレイ会InカードショップサトPinで目指せ外食王(仮)をプレイした結果のメモ | トップページ | 第11回 立川ボードゲームテストプレイ会InカードショップサトPinで目指せ外食王(仮)をプレイした結果のメモ »

第10回 立川ボードゲームテストプレイ会InカードショップサトPinで目指せ外食王(仮)をプレイした結果のメモ

参考:前回参加メモ

 

前回の反省
・1プレイの行動が長くて待ち時間が長い
・2周回りきらずに決着するので、順番による不公平感がある
・順位競合がほとんど発生しないまま決着した
・後で計算してみたら、計算上☆5以上のメニューは今のルールだと事実上作れない

前回からの変更点
・営業カードの「有名料理人の監修契約」の効果をメニュー判定の出目ひとつに+1を出目ひとつを6にする、に変更
・各種コンポーネント改良
 マップタイルを6cm角のタイルで作成
 資金コインチップを作成
 メニュー表にブランド記録チェックシートを追加して、ブランドカードを廃止
・プレイヤーターンの処理を以下に変更
 プレイヤーが行う処理は社員配置、収益判定、給与処理まで、その他の営業、メニュー作成改良、求人、増築は順番にターンプレイヤーから順番に1回ずつ行動するように変更

プレイ結果
 初手社員に☆フォアグラの社員がいるという幸運と、社員研修センター設立の営業カードをそうそうにゲットして、さらに☆トリュフの社員をゲットするという超がつく幸運に恵まれて2ターン目途中で☆4×2までのメニュー系ブランド点とファーストボーナス点の獲得に成功。ほぼ理論上最短手で勝利点を獲得した彬兄が勝利で決着。
 その他、食材ひとつの初期メニューの改良で☆5が出たりと前回以上に確率上相当おかしな事が起きていたという印象。
 ちょっと早期決着しすぎかもしれないけど、☆食材社員(3/71)が2ターン目に二人ゲットできて、社員研修センター設立がそろって2種メニューが作れるようになっているなんて幸運はそうそうなさそうなので、例外として無視して良いかな。というか、インストプレイで最善手はあかんかった。

良かった点
・待ち時間が減った
・コインチップ導入で売上配分がスムーズになった
・☆4、☆5のメニューが作成できた

悪かった点
・未行動社員の店への配置は通常手番でも行動1回で可能にした方が良い。店舗導入時に配置できないと自分のターンが回ってくるまで詰む
・オープンする社員カード、営業カードの数はもうちょっと絞った方が良い。プレイ人数+1くらいで良さそう
・イベントの発生確率が低すぎるので、もっと種類を用意して毎ターン必ず発生するようにした方が良い
・1ターン当たりの行動回数をもうちょっと絞って、収益判定の頻度を上げたい。残業代を値上げした方が良い
・レジュメが変更したルールに未対応だった
・コマもうちょっとなんとかしたい

 

 

|

« 第9回 立川ボードゲームテストプレイ会InカードショップサトPinで目指せ外食王(仮)をプレイした結果のメモ | トップページ | 第11回 立川ボードゲームテストプレイ会InカードショップサトPinで目指せ外食王(仮)をプレイした結果のメモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第9回 立川ボードゲームテストプレイ会InカードショップサトPinで目指せ外食王(仮)をプレイした結果のメモ | トップページ | 第11回 立川ボードゲームテストプレイ会InカードショップサトPinで目指せ外食王(仮)をプレイした結果のメモ »